FC2ブログ

幸せホルモン「セロトニン」を増やすアロマオイル。

 幸せホルモン「セロトニン」を増やすには、リズム運動、太陽の光、スキンシップ、そして深呼吸が効果的と考えられています。
 そして香り、アロマオイルにもセロトニンを増やす効果があるとされています。ラベンダー、ベルガモット、クラリセージ、カモミール、イランイラン等です。これらのオイルの主成分はエステル類の酢酸リナリルです。酢酸リナリルは脳内の縫線核に作用しセロトニンを増やし、安定・落ち着き方向に導くようです。同時に酢酸リナリルは自律神経のバランスにも作用しているという研究報告も多くみられます。
 興味がある方はこれらのアロマオイルで芳香浴を試してみてはいかがでしょうか。深呼吸もプラスすると効果は増強されると思います。但しアロマオイルは人によって好き嫌いがあると思います。例えばラベンダーはセロトニンも増やし自律神経も調節するメジャーなものですが、私は少し苦手です。自分の好みのアロマオイルを見つけて頂ければと思います。

IMG_0177_convert_20180909110244.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
時計 house
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
来訪者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
164位
アクセスランキングを見る>>
アルバム
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター